ストレスで腸炎になったら…腹痛に下痢、熱まで出た!!

とゆえんや胃腸炎というと腸や胃に炎症が起こるため、症状も腹痛や下痢嘔吐に熱が連想されますよね。

どうして腸炎で熱が出るのか知っていますか?

ストレスで腸炎になる場合、腸もストレスを感じているって知ってますか?

今回はストレスからの腸炎と熱について知っていきましょう。

1.腸炎なのに熱!?

腸炎といったら消化器系で炎症が起こっているので考えられる症状としては腹痛や下痢ですよね。

しかし、腸炎の症状はそれだけでな風邪でもないのに熱が出ます。

例えば、ストレス性の急性腸炎の場合、起こりうる症状として下記が挙げられます。

  • 腹痛
  • 激しい下痢
  • 食欲不振
  • 吐き気
  • 胸やけ
  • ムカムカする
  • 薬が効かない

この症状をからすると一見、風邪とも思われますが、腹痛や激しい下痢は風邪では考えられません。

そして、ストレス性腸炎のなんといっても「一番のポイントは薬が効かないこと」。

風邪や食中毒、そのほかの腸炎なら薬を飲めば効き目があるのですが、ストレスはそうもいきませんよね。

ストレス性の腸炎の場合は精神的な問題も関わっており長期的な治療になるかもしれません。

もし、心配な場合は病院で医師の判断を煽るのもいいかも知れません。

2.ストレスにより腸にもストレスが

ストレスを感じると体内でもそのストレスが伝わり臓器や器官に影響を与えるって知ってますか?

脳がストレスを感じると脳から自律神経へ指令が出て各臓器や器官に伝わる結果、そこでも支障が出て体の不調を出すのですが、その中でも腸は自律神経とダイレクトに伝わっているためストレスを特に感じやすい場所といえます。

ストレスが腸にストレスを与える結果として下記のトラブルが消化器系器官に起こります。

  • 胃酸が過多
  • 胃腸の動きが鈍くなる
  • 胃や腸が痙攣する

胃炎からの流れだったりや嘔吐があると胃腸炎と言われます。

ほとんどは腹痛や下痢が起こるのですが、ストレスは腸だけでなく胃にも伝わってしまいます。

この様なトラブルに見舞われた場合、体内なので目に見えて分かりませんが、お腹周りで何か変だなと異変を感じた場合は早めに対処することでトラブルを回避できます。かかりつけの医者に診てもらうなど病院に行く、体を休ませるなど、方法を考えましょう。

3.腸炎になったら脱水症状に注意

腸炎で熱が出るのは脱水症状の証拠です。

必ず起こる症状ではないのかもしれませんが、場合によっては腹痛や下痢の他に熱が出るストレス性腸炎もあります。

熱は、高い熱が出るケースが多いのですが、ストレス性腸炎の熱は気持ちの問題から来ているケースが多く、怒りや不平不満、不安や心配事など言いたいことが言えなかったり我慢している事があるなど精神的ストレスが起因しています。

過労や睡眠不足などの肉体的なストレスがある人は緊張感を高める交感神経が常に優位になり自律神経が乱れてストレスで過剰に腸の蠕動運動がされます。下痢や腹痛を繰り返すようになると、腸炎で熱が出る人はストレスの可能性があり、過敏性腸症候群とも呼び、下痢と便秘を繰り返すこともあります。

まずは悩みを周囲に話したりして解決するのがイチバンなんです。

また、ストレス性の腸炎の治療には消化器系を休めるのが一番で、飲食は良くありません。

嘔吐や下痢をしている場合は脱水症状になっている可能性があるため、病院で診てもらってください。

  • 頭痛やめまい
  • 熱が出る
  • ボーっとする
  • 喉が渇く
  • 唇の乾燥
  • 倦怠感
  • 尿量の減少

脱水症状を起こすケースは高く、入院が必要になることもあります。入院したら絶食必須になってしまい、点滴で体液のバランスを整えることで体を療養させます。落ち着いてきたら少しずつ食事をしていきます。

体だけでなくストレス性の腸炎は心も休ませることが大切になりますのでしばらくは安静にして無理をしないようにしてくださいね。

4.腸炎になる前にフラワーエッセンスでストレスを解消しよう

✳フラワーエッセンス初級講座パート1✳

フラワーエッセンスって何!?フラワーエッセンスを使うことで何が起こるの?など、花の波動水の魅力を分かりやすく解説しています。

ストレスで腸炎になる前に気持ちの問題はフラワーエッセンスで解決しましょう。

怒りや不平不満、不安や心配事など言いたいことが言う。我慢しない。精神的ストレスを解消するエッセンスを紹介します。

ポインセチア(by PHI Essences)

本音をうまく言えるようにサポートします。他者に対して自分の感情を素直に語ることが出来るように。

パープルヴァイオレット(by Power of Flowers Healing Essences)

このエッセンスは繊細な魂に特化しており、自己解放と自己表現と個性化を促してくれます。内気な性格や謙虚さを備えた人に真の自己表現が出来るようにサポートしてくれます。

 

言いたいことを溜め込んでいてはストレスは蓄積するだけです。謙虚な姿勢も必要ですが時には自分の気持ちを伝えることも大切だとエッセンスは教えてくれています。

このエッセンスはあくまでも一例に過ぎません。

人によって目的が違えば合うエッセンスも違ってくるので自分に合っているエッセンスは他にあるかもしれませんよ。

5.まとめ

いかがでしたか?

以上が「ストレスで腸炎になったら…腹痛に下痢、熱まで出た!!」でした。

夏は食中毒、冬はウイルス性の腸炎が多くありますが、ストレス性の腸炎は一年中、365日あります。

ストレスが原因の病気が多くなっている今、ストレスを感じたら解消することが求められます。

特に腸はストレスを感じやすく、が出る原因になるため、異変を感じたら早期に対処することが大切ですよ。

 

こちらの関連記事もご覧ください。

腸炎にみられる症状とストレスに起因する時の治し方