旦那によるストレスはどこにくる?動悸がする人、下痢する人

好きで一生一緒に居たくて結婚したハズなのに・・・。

いつの間にか一緒に居ることがストレスになっていませんか?

旦那が家に居るだけで、旦那が休みのたびに拒絶反応が出てしまう。例えば、、胃痛や動悸、下痢などは最も分かりやすい変化ですよね。胃薬を飲んだり胸のあたりを抑えてしまったり、トイレが近くなって駆け込むようになったら注意が必要です。

今日は旦那によるストレス。動悸、下痢、胃痛について知っていきましょう。

1.旦那が妻を夫源病にする

夫源病とは、夫の何気ない言動が原因で妻の心や身体にストレスがかかり発症する病気です。病気と言っても正式な病名はなく、大阪樟蔭女子大学の教授が中高年の夫婦患者を診察する中で発見し命名されました。

「旦那の一言で動悸がする」、「旦那が返ってくると思うと胃が痛い」、「旦那が休みの日は一日下痢なんだけど」など旦那に対する不満や存在そのものが強いストレスとなって自律神経やホルモンバランスの調子を崩し、妻の心身にめまいや頭痛、動悸、胃痛、下痢、不眠などの症状を引き起こします。

一見、症状だけを見ると更年期障害のよくあるパターンのようにも思えますが、近年では更年期障害と思われてきた体調不良の原因は旦那によるものではないかとの見方も出てきました。

夫源病は更年期障害のパターンと似ていることから40代以上の中年女性がなるようにも思えますが、結婚している夫婦であれば若い世代でも誰でも起こりうる可能性があるんですよ。

例えば、、こんなストレスはないですか?

  • 旦那が家に居るときは下痢が続く
  • 旦那が休みの日にはストレスが溜まり一日イライラしている
  • 旦那が仕事から帰ってくると思うと頭痛がしたり胃が痛くなる
  • 旦那に怒鳴られると動悸が治まらず気分が落ち込む
  • 旦那が出張に行ったときだけ眠ることが出来る

逆にこんな時はストレスフリーで気分が晴れやかなったりしませんか?

  • 旦那が仕事に行く
  • 旦那が飲み会で帰りが遅い
  • 旦那が泊まりで出張に行く
  • 旦那が外出している

旦那の言動によって下痢などの体調不良を引き起こし、逆に不在の時はストレスフリーで下痢などの体調不良が治まるときは夫源病の可能性があります。

病院に通院している人で夫婦関係にストレスがあり下記の診断をされた場合、またそれが思うように改善しないときも注意が必要です。

  • 高血圧
  • 突発性難聴
  • 偏頭痛
  • めまい
  • 耳鳴り
  • うつ病

2.ストレス夫婦の特徴

妻にストレスを与える旦那さんの特徴や旦那がストレスと感じてしまう妻の特徴としてこんな思考の人が挙げられます。

2-1.妻にストレスを与える旦那

  • 亭主関白で自分の言うことは正しい
  • 家事を一切手伝わない
  • 上から目線
  • 妻子を養ってきた自負が強い
  • 感謝や謝罪の言葉は決して口にせず、自分が悪いと思ったときは逆ギレする
  • 家族の予定や行動を管理したがる
  • 友人や信頼のおける仲間が少なく、趣味もない
  • 外面が良く家では言動を一変させる

いかがですか?複数当てはまるものがある人は時々ストレス発散することが大切ですし、ほとんど当てはまるという方は周囲に人に協力してもらって旦那さんを変えていくということも考えましょう。

2-2.旦那がストレスと感じる妻

  • 真面目で責任感が強い
  • 几帳面で繊細
  • 周囲に弱音を吐かない、言えない
  • 人前で怒ったり泣いたり出来ない
  • 自分の意見を言えないし反論も出来ない
  • 外面や世間体を気にする
  • ネガティブな性格
  • 言われたことをいつまでも気にする溜め込むタイプ
  • 専業主婦でストレスを発散出来る所がない
  • ストレスが動悸や下痢など体調に表れやすい

上記に当てはまりやすい人はいわゆる良妻賢母といわれるタイプです。

良き妻、良き母という言葉は中年女性に考えられる思考で若い世代の妻には当てはまらないと思いますが、いずれにせよ旦那に対するストレスや不満があっても言えない、周囲にも話せないと自分自身にストレスは降りかかってきます。

相談出来そうな人といえば同じ人生をたどってきた実母を連想しますが、それもかなわないとストレスの蓄積はやがて動悸や胃痛、下痢どころでは済まなくなります。

3.夫源病にならないために

夫源病にならないために、言いたいことを言い合える関係になることが大切です。旦那がいることが既にストレスで動悸や胃痛、下痢をしてしまうのにという人は最初は「~やってくれると嬉しい」「~やってくれると助かる」「~って頼りになる」という言葉を使って持ち上げつつ要求を伝えるようにしましょう。しかし、イラっと来たときはその気持ちのありのままに伝えることも大切です。喧嘩は怖い、恐ろいと思うかもしれませんが我慢してストレスを溜めこむことほど良くないことはありません。喧嘩もコミュニケーションの一つで、言わないと伝わらないこともあるんです。もしそれで収集が着かなくなったら旅行にでも行ってストレス発散しちゃえ位の精神でいましょう。

また、泣く、笑うといった方法も旦那ストレスから解放されるのにいいと思います。友人と出かけたり一人の時は映画を観に行ったりしてもいいでしょう。「泣く」はストレスを浄化してスッキリした気分になりますし「笑う」はポジティブな気持ちにさせてくれます。

若い夫婦の世代だとSNSを活用してみるのもいいですよね。親や周囲に話せないこともSNSだと話せるという人もいます。もしかしたら同じような境遇の人が見つかるかもしれませんよ。旦那の愚痴を言い合ってストレスを共有しましょう。

4.フラワーエッセンスで体調管理

フラワーエッセンスという花療法を知っていますか?

自然界の花や植物には波動というエネルギーが備わっており、それを水に転写しただけの食品なのですが、時に人の心を癒す働きがあります。

大自然の花や植物、動物や鉱物から作られたフラワーエッセンスは肉体に直接作用するわけではありませんが、お腹がゴロゴロと痛む原因であるストレスや心の問題に優しく作用し、癒したりこれまでの考え方や捉え方が変えることがあるんです。

最近では某コスメ雑貨店を中心に注目が集まり、悩める人の力にもなっています。

✳フラワーエッセンス初級講座パート1✳

フラワーエッセンスって何!?フラワーエッセンスを使うことで何が起こるの?など、花の波動水の魅力を分かりやすく解説しています。

詳しくはこちらのページをご覧ください⇒フラワーエッセンスについて

フラワーエッセンスは使う人の意志に反応します。

「~なりたい」という、思うのみの意思から「~なる」という、志す意志になったとき、フラワーエッセンスは精神面に穏やかに作用します。

上記のほかにフラワーエッセンスで体調管理も出来ます。旦那ストレスで動悸や下痢をしてしまう人、また言いたいことが言えない人にもおすすめです。

イエロードライアス(by ALASKAN essences)

夫婦関係など人生において新たなステージに入ったときに助けになります。人生での経験や物事の深いところにあるつながりを見るということを助けてくれます。

アップル(by スピリットインネイチャーエッセンス)

健全な意識のために。ストレスからの病気への恐怖に。健康で魅力的な態度や豊かに養われている心を取り戻すために。

夫婦関係を見直したい人や旦那さんからのストレスで動悸、下痢、胃痛に悩まされている人へ上記のエッセンスは穏やかに働きかけてくれます。

フラワーエッセンスに興味がある、使ってみたいという方はこちらをご覧ください。

フラワーエッセンスセッション

5.まとめ

いかがでしたか?

以上が「旦那によるストレスはどこにくる?動悸がする人、下痢する人」でした。

あなたはストレスを抱え込むタイプですか?

旦那さんへのストレス、溜まってませんか?

旦那さんへ強く言えないタイプの人はストレスを溜めやすく動悸や下痢などの体調に影響してきます。

男女では無意識に力の差を実感しているところがあり、真面目な奥さんの場合ひるんでしまいがちですが、言葉に出さないと伝わらないこともあります。1度勇気を出すことで体調不良が治まるかもしれないなら胃痛や下痢が続くよりいいですよね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ルイボスティー(2.5g×100個入)/オーガニックルイボスティー(3g×50個入)
価格:1000円(税込、送料無料) (2018/1/22時点)

 

フラワーエッセンスを飲み物に入れるなら、ノンカフェインのルイボスティーがオススメ!!

 

こちらの関連記事もご覧ください。

うつかな?と思ったらストレス太りする前に