もしかして自分は感受性が低い!?特徴やメリット・デメリットとは

「自分は感受性が低いんだろうか」と考えたことはありませんか?

感受性が高いとか豊かという言葉をよく耳にするばかりに感受性が低いというとマイナスなイメージにも取れますが、そもそも低いってどういうことをいうのでしょうか。

あまり耳にしない”感受性が低い”について、特徴やメリット・デメリットについて知っていきましょう。

1.感受性が低いとは

感受性が高いまたは豊かという言葉は聞いたことがあると思いますが、感受性が低いという言葉は聞いたことがない人が多いのではないでしょうか。

見て分かる通りこれらは正反対の事を表すのですが、感受性が低いという状態を知らない人が多く、世の中でもこの言葉はあまり知られていません。

一般的な認識としては”感受性が高い人あるいは豊かな人or普通の人”ですよね。

そもそも感受性とは、”見えない何かを感じ取る力といい、これにより影響を受ける性質”の事です。

自然や芸術、人の感情や言葉の裏に隠された意味を感じとる事をいい、この能力が豊かで強い人がいる裏で弱くて低い人もいます。それ故に「強い・弱い」や「豊か・低い」と表現されることがあります。

意味としてはこのようになります↓↓

  • 強い⇒人の気持ちに敏感に反応
  • 弱い⇒人の気持ちが分からない
  • 豊か⇒物の見方や捉え方が豊富
  • 低い⇒物事の刺激が薄い

「強い・豊か」、「弱い・低い」では意味が少し違うのですが、言う人の中には同じ意味と思って混同してしまっている場合もあります。

感受性が低いとは、”物事の刺激が薄く、美術や音楽など芸術作品に触れても何も感じず想像力が湧かず、何を意味しているのかさえよく分からない状態”をいいます。

そのため本を読んだときも、小説は話の情景を想像できなかったり、漫画ではセリフが書かれていないシーンは何を意味しているのか理解出来なかったりします。

映画を観てもどこか入り込めないと感じて、周りを見渡せば泣いてる人がたくさんいるにも関わらず逆に引いてしまうことはありませんか?

また、最も問題なのが人の話に共感出来ないばかりにコミュニケーションがうまくいかなくなってしまうことではないでしょうか。

感受性が高いと物事に敏感なばかりに生きるのに苦労するといいますが、感受性が低いのも刺激が薄いばかりに苦労するんです。

自分の感受性はどうかな?と確認してみて心当たりのある人は自覚と感受性を高めるようトレーニングが必要になります。

2.感受性が低い人の特徴

感受性が低い人とはどのような特徴があると思いますか?感受性が低いことの特徴としては一貫して刺激が薄い・何も感じない事があげられます。

  1. 人間関係の微妙な変化や周りの状況に気づかず接してしまう
  2. 他人の感情に鈍感
  3. 自分中心に動いてしまう
  4. 相手への評価が一定しておりブレない
  5. 芸術や音楽に触れても何も感じない
  6. 感情表現が乏しく無表情
  7. 沈着冷静
  8. あまり涙が出ることがない
  9. 困った人がいても他人事と思いスルーする
  10. どうしてこうなったのか調べるなど分析能力がある
  11. 災害ニュースやドキュメンタリー番組、ドラマなどで感情移入しない
  12. 自然に触れても何も感じず、影響も受けない
  13. 恐ろしくポジティブ

などなど。

比較するためにもこちらの記事も併せてご覧ください。

感受性が豊かとは!?強いとどう違うの?意味を知って自己分析してみよう

感受性が強すぎる人とは、適した職業も紹介します

感受性が高い人や豊かな人に比べると特徴は薄くそれほどないように思えますが、それこそが感受性が低い人との特徴なんです。

感受性が高かったり豊かな人はあらゆることに敏感なためたくさんの特徴がありますが、反対に感受性が低い人はあらゆることに対して刺激が薄く何も感じないため特徴も薄いんです。

これといった特徴がないのが特徴、なのかもしれませんね(;^ω^)

3.感受性が低い、メリットやデメリットとは

感受性が高かったり豊かな人は、自分以外の感情や自然の生命エネルギーに敏感なので、自分の受けとるエネルギーがポジティブなものであれ、ネガティブなものであれ、その影響を大きく受けます。

他人の感情に対して敏感に感じとるため、相手がイヤな反応をしていればすぐに分かります。

感受性が低い人というのは、自分以外の感情や自然の生命エネルギーに対して薄いため、受けとるエネルギーがネガティブなものでも影響を受けないどころか気づかないといいます。

他人の感情にも軽薄なため嫌な反応をしてもそれに気づかずお構いなしに自分の話ばかりしてしまうところがあります。

例えば、会社の営業さんで成績がいい人の中にそういうタイプの人っていませんか?また何事にも恐ろしくポジティブだったり、周囲を巻き込むようなタイプもいますよね。

”感受性が低い人はメンタルが強い、感受性が高い人はメンタルが弱い”と言われていますが、感受性が低い人はいつもは鈍感で気づいていないだけで自分が分かるように怒られると傷つきます。

感受性が低い人ほどいつもは気づいていない分、自分が分かるようにきつく怒られると動揺しちゃいますよね(>_<)

感受性が低いからといって必ずしも気持ちがないわけではありません。

もし、感受性が低いという事で悩んでいたりコンプレックスに感じていたら、少し感受性を高めるようトレーニングをしてみるのといいと思います。

例えば、映画で自分には興味がなくても友人などにオススメの映画について聞いてみるのはどうでしょう。

  • どうしてオススメなのか
  • この映画のどこが好きなのか
  • どうしてこの映画が面白いと思ったのか

など感情に焦点をあてた質問をしてみましょう。

感情に焦点をあてる事で相手の感じ方が分かるようになるといいます。このとき想像も出来ればしてみてください。想像が難しかったら映画を実際に観てそれをあとで思い返してみましょう。

想像は相手の気持ちを汲み取るのに欠かせないものです。

人にはいろいろな感情があります。

感受性が高かったり豊かであることはいろいろな感情の引き出しがたくさんあるということで、感受性が低いということは逆に感受性の引き出しが少ないということになります。

想像は感情の引き出しを増やす方法です。

最初に瞬間的に沸き上がってくる”良い・悪い”にこだわってフィルターをかけると感受性は低いままになります。

特に感受性が低いと感じている人は一端、自分の価値観を脇においてみるということを試してみてくださいね。

4.フラワーエッセンスのご紹介

フラワーエッセンスという花療法を知っていますか?

自然界の花や植物には波動というエネルギーが備わっており、それを水に転写しただけの食品なのですが、時に人の心を癒す働きがあります。

感受性が低いと悩んでいる人など、フラワーエッセンスは心の問題に優しく作用し、これまでの考え方や捉え方が変わることがあるんです。

✳フラワーエッセンス初級講座パート1✳

フラワーエッセンスって何!?フラワーエッセンスを使うことで何が起こるの?など、花の波動水の魅力を分かりやすく解説しています。

最近では某コスメ雑貨店を中心に注目が集まり、悩める人の力にもなっています。詳しくはこちらのページをご覧ください⇒フラワーエッセンスについて

感受性が低いと自覚したとき、「改善してみよう↑」と捉えるか「まぁ、いいか↓」と捉えるか。フラワーエッセンスが変えてくれるのが、こういった染み付いてしまっている自分の考え方なんです。

感受性を上げたり高めたり、直感力を養う

フラワーエッセンスは使う人の意志に反応します。

「~なりたい」という、思うのみの意思から「~なる」という、志す意志になったとき、フラワーエッセンスは精神面に穏やかに作用します。

例えば…

ムーンストーン(by PHI  Essences  ) 

インスピレーションを高め、自己の確立豊かな創造性を育むサポートをしてくれます。豊かな感受性を育み、すべてを理解して自身が変わるための助けになってくれます。

アイリス(by Power  of  Flowers  Healing  Essences  )

アイリスは自己制限や滞りの古いパターンを打ち壊し、創造性のエネルギーの温かさと流れにつながることが出来るようにしてくれます。

感受性が低いと共感出来ないものが多くてなんだか損した気分になりますよね。しかし「変わる」と決めたとき、フラワーエッセンスはあなたの意志に反応し、力になってくれますよ。

フラワーエッセンスに興味がある、使ってみたいという方はこちらをご覧ください。

フラワーエッセンスセッション

5.まとめ

いかがでしたか?

以上が「もしかして自分は感受性が低い!?特徴やメリット・デメリットとは」でした。

感受性が高いや豊かばかりに注目が集まるため、”感受性が低い”という状態があるということはあまり知られていません。

それは感受性が低い人は人生においてあまり苦労していない事が理由とされています。

社会で感情や状況に左右されず、企業の理念や業績の望むままに淡々と職務をこなせる人ほど都合が良いものはありません。

感受性が低い人は企業に沿った人材ということなんです。

とはいっても映画で感情移入しなかったり話に共感出来ないと下手をすると友情問題に発展しかねない事態ですよね。

そんなときこそフラワーエッセンスを使ってみませんか?

自分の今までの考え方を変えてくれるのがフラワーエッセンスです。花の波動で考え方が変わるなんて、なんだか素敵じゃないですか?

もし、人生悩んでいることがあったら試しに使ってみませんか。

ここはそんな心に悩みを抱えている人のためのブログです。

こちらの関連記事もご覧ください。

不安解消になる!?サブリミナル音楽の秘密