独身は会社を辞めたいと思ったらいつでも辞められる。30代の再出発!

会社を辞めたい。」

でも、30代だし今更再就職先なんて見つからないと諦めモードになっていませんか?

30代でも独身だからこそ、辞めたいと思ったときにいつでも行動に移せるんです。

今回は30代独身の再出発について考えていきましょう。また、あなたの後押しをしてくれるフラワーエッセンスもご紹介します。

1.30代で「会社を辞めたい」は遅い?

30代といえば長く働いている人の場合、会社の中でも出世して中間管理職的立場になっているかもしれません。

中途採用で入っていたとしても20代からすると年上になるので人生相談などもされる事ってありますよね。

会社によってはベテラン扱いもされるようになる30代は曖昧な年代です。

そんな30代で会社を辞めたいというのは決して悪い事ではありません。

今の30代が新卒だった頃、世間は就職氷河期と言われていました。

新卒人数に対して求人が少なく行きたい会社があっても行けない、求人すら募集していない、だから今募集がある会社で条件が無難なところに就職する人が多くいました。

望まない会社だと夢も希望もなく、将来に対して不安を抱えて辞めたい願望が芽生えます。

また、望んだ会社に入れたとしても、「入ったら思っていたのと違った」、「希望通りの部署に配属されなかった」、残業やパワハラといった心身のストレスで辞めたいと思う人もいるようです。

しかし、転職をするとき必ず年齢という壁が30代の前に立ちはだかります。

30代になると求人募集がガクッと下がるのは、複数の会社で積んだキャリアよりも一つの会社での継続を重視する日本ならではのこと。

長く働いてもらいたいからと若い20代を採用したいとも考えているからです。

そんな日本の社会のシステムが30代の辞めたい気持ちを押し止めてしまうんです。

30代で会社を辞めたいと思うのは遅いと思いますか?

辞めたいと思っているのにズルズル会社にいても良いことがあるとは限りません。

それは辞めたいと思った時点で会社に対する熱意はなくなり居ても苦しいだけ。

ときには違う選択肢が必要なときもあります。

違う選択が出来るのも30代でも独身だからこそです。

独身だからこそ、辞めたいと思ったときに行動に移すことが出来るんです。

2.独身の強み

独身の強みは何だと思いますか?

  • 会社を辞めたいと思ったときにいつでも実行出来る。
  • 自分の思う通りに行動出来る
  • お金を自由に使える
  • しがらみがない

私も30代で未だ独身なのですが(^_^;)独身は基本、良い意味で自由です。

衣食住や趣味など好きなものに対して望む通りに出来て上記のような利点が独身にはあります。

独身だと会社を辞めたいときに辞められるし転職するときも自分が良いと思ったところに就職することも出来ます。

家族がいる場合、反対があったり、家族がいるから収入や福利厚生など気にしないといけないところも多いハズ。

家族がいて自分の好きなようにさせてもらえるのであれば、それは夫婦間が信頼し合っていてとても羨ましい事です。

今は独身の人でもいずれは結婚する人もいるでしょう。

言ってみれば独身は期間限定の強み。

独身の間に何を成すべきか、自分はどうしたいのかを考えてみましょう。

人は一生のうち3回は人生の転機が訪れるといいます。

年齢やタイミングは人それぞれ違いますが、もし今30代で再出発をしようとしているのならそれは転機が訪れているのかもしれませんね。

また、”35歳までにやりたいことがやれている人とやれていない人では目の輝きが違う”といいます。

もちろん、やりたいことをやるのに不安はあると思いますし勇気がいりますよね。

でも、不安に思うあまり無難な未来を選んでは選択肢がそのうちどんどん狭まるばかりになってしまします。

30代独身のうちに何をやりたいですか?

3.30代独身の再出発

やりたいことをやれている人たちというのは、毎日が楽しく生き生きとしています。

それは自分で自分の気持ちを抑え込む必要がないため、心が強くも前向きにもなれるからです。

逆に会社を辞めたいのに辞めない、やりたいことが出来ない人というのは、周囲や世間体の目を気にして恥ずかしい気持ちがある、不安だから諦めるなど自分を守ろうとする防衛本能が働いてしまい、心が弱くなったり後ろ向きになったりしています。

独身なら会社を辞めたいと思ったらいつでも辞められると思います。

もし、独身で会社を辞めたいのに辞められないのなら”何故”辞められないのか考えてみてください。

何故の先に”本当の答え”がきっとありますょ。

30代で何をするのかとても悩みますよね。

ついつい年齢を考えちゃう人もいますし、お金や将来の事を考える人もいます。独身なら結婚だってするかもしれません。

周囲の意見を参考にする人も意見を聞きすぎるあまりそれに左右される事もあると思います。

そんなとき、心に留めて欲しい言葉があります。

「今日が人生最後だとしたら、今日やることは本当にやりたい事だろうか。

”NO”という答えが幾日も続いたら私は何かを変える必要があると知るのです。他人の意見というノイズによってあなた自身の内なる声、心、直感をかき消されないようにしなさい。

自分の心や直感に従う勇気を持て。」

(故・スティーブジョブズ 2005年母校で行った伝説のスピーチより)

30代だと場合によってはリスキーな場面に直面する事もあると思います。

でも辞めたいと思ったときもそうなように、新しい一歩を踏み出すにはときにリスクという勇気を選ぶ事も必要になってきます。

そのリスクを思いっきり使えるのは独身ならでは。

30代独身の再出発は、オススメですょ。

フラワーエッセンスはアロマと一緒に使えます♪

4.フラワーエッセンスのご紹介

フラワーエッセンスという花療法を知っていますか?

自然界の花や植物には波動というエネルギーが備わっており、それを水に転写しただけの食品なのですが、時に人の心を癒す働きがあります。

アロマのように成分は一切入っておらず副作用もないため、赤ちゃんやお子様、妊婦さんにも安心して使っていただけます。

会社を辞めたい、再出発をしたいときなど、フラワーエッセンスは心の問題に優しく作用し、これまでの考え方や捉え方が変わることがあるんです。

✳フラワーエッセンス初級講座パート1✳

フラワーエッセンスって何!?フラワーエッセンスを使うことで何が起こるの?など、花の波動水の魅力を分かりやすく解説しています。

最近では某コスメ雑貨店を中心に注目が集まり、悩める人の力にもなっています。詳しくはこちらのページをご覧ください⇒フラワーエッセンスについて

会社を辞めたいとき、「目標に向かって進む↑」のか「どうしよう↓」と躊躇するのか。フラワーエッセンスが変えてくれるのが、こういった染み付いてしまっている自分の考え方なんです。

人生の転機に

フラワーエッセンスは使う人の意志に反応します。

「~なりたい」という、思うのみの意思から「~なる」という、志す意志になったとき、フラワーエッセンスは精神面に穏やかに作用します。

例えば…

デスカマス(by Pacific Essences )

古いものを手放し新しい生き方や仕事、人間関係を始めるときにそれらの変容を助けてくれます。転換期の心配やストレスを軽減して勇気と大胆さを持って新しいステージにチャレンジできるようサポートしてくれます。

ウォールナット(by  PHI Essences)

決断が必要な時期に来ていることを感じてはいても過去のしがらみや他人の影響を受けたりしてなかなか決断を下せないときにたすけてくれます。自分自身に素直に迷わず人生やキャリアに必要な目標に向かって歩いていけるようにサポートしてくれます。

会社を辞めたいとき、30代で再出発をしようとしているときも、フラワーエッセンスはあなたの意志に反応し、力になってくれますよ。

フラワーエッセンスに興味がある、使ってみたいという方はこちらをご覧ください。

フラワーエッセンスセッション

5.まとめ

いかがでしたか?

以上が「独身は会社を辞めたいと思ったらいつでも辞められる。30代の再出発!」でした。

私も独身の内に何がしたいのか、何が出来るのかをたくさん悩んで今の道を歩いています。

一見、遠回りのようにも感じる時期もありましたがよくよく考えると自分にとっては必要なルートだったのかもしれないと今は思います。

(いやでも独身の内にをこだわり過ぎてたかも)

女性は結婚したり出産を経験すると多くの時間を家庭に費やすようになります。今、自分が再出発出来ているのも独身だったからかもしれません(* ̄∇ ̄*)

自分の今までの考え方を変えてくれるのがフラワーエッセンスです。花の波動で考え方が変わるなんて、なんだか素敵じゃないですか?

もし、人生悩んでいることがあったら試しに使ってみませんか。

ここはそんな心に悩みを抱えている人の為のブログです。

 

こちらの関連記事もご覧ください。

会社を辞めたいと思ったすべての20代へ 辞める前に知っておく