会社を辞めたいと思ったすべての20代へ 辞める前に知っておく

20代。学生期が終わってまだ数年前といえる年代で夢や希望、やりたいことがたくさんありますよね。

いろんな会社の求人を見て自分に合っていると思ったから入社したハズなのに、いざ働いてみると「こんなハズじゃなかった!」なんて思う事はありませんか?

悩んだあげく20代で「辞めたい」と思ったときどうすればいいのか。

行動の仕方や気持ちの整理の仕方を探していきましょう。また、それらに合ったフラワーエッセンスもご紹介します。

1.20代のときに私が会社で経験したこと

私は20代は2回転職して3社に勤めていました。

20代で3つの会社を経験するのは多いと思いますか?

勤務年数も理由もバラバラなのですが、もし今、20代で会社を辞めたいと考えていたら自分を見つめ直す参考にしてくださいね。

一回目:新卒

専門学校在学中から「この道はなんか違う気がする」そんな気がしていました。

「でも、行きたいから選んだ道だし今更そんなこと親には言えない」

そんな思いからそのまま会社に就職したのですが、入社すると上司とのコミュニケーション不足と元々の自分の不安さや自信のなさ、過小評価するクセが仕事ぶりで悪い方へ働いてしまいました。

毎日出勤前は無意識に溜め息を何度もしてしまい、ストレスで食事も満足に出来ない日が続いた3ヶ月目に「向いてないので辞めたい」と言って20代になって早々に退職しました。

当時の私は上司が何を思っての行動なのかということが分からなくてそれもストレスになっていました。上司がコミュニケーションを取ろうという意思が感じられないところに自分の性格が重なった結果だと思っています。

もし、どちらかの性格が違っていたらもっと続いていたのかも知れません。

二回目:大企業の派遣

土木のコンサルタント会社で私の配属された部署は穏やかな上司ばかりだったので20代が働く環境としては今までで一番安定して良かったです。

しかし、業務で使っているソフトが私には使いこなせませんでした。業務的にオペレーターが必要な方向になったときにソフトを本格的に習って習得してくれないかと言われましたが習うにしても約30万の費用は会社が払ってくれるわけではありません。当時20代の私にとっては高額ですし、計算が苦手なのでマスターしきれないと思い、3年弱で辞めたいと申し入れました。

ここはもう仕事上の技術職が本格的に必要になっていたので仕方ないと思っています。人によって向き不向きもありますしお金がないと習えないものもありますから。

三回目:中小企業

求人には確かに”一般事務”となっていたのに入社してみると待っていたのは営業事務。先輩方は皆さん営業事務として入ったそうで、営業事務をやりたくなかった私としては「こんなハズじゃなかった!」というカンジでした。

残業ナシと書いていても就業時刻を過ぎても社長に「帰っていいよ」と言われないと帰らせてもらえませんでしたし、有給休暇がないって事も先輩に教えてもらって初めて知りました。

唯一の救いは給料が今までのところより高かった事。今でいう、パワハラが起こる度に「給料が高いんだから割りきって頑張れ」と自分に言い聞かせていました。そんなこんなで会社は6年半と結構長く働いたと思います。

退職を申し出たときの社長の反応は「うん、分かった(゜▽゜)いつ?」

増税で会社の業績が下がっていたので辞めてくれてありがとうバリの雰囲気で言われ、会社を辞めた後に待っていたのは当時の求人には退職金ありとなっていたのに今は出ないとの事。

はっきり言って求人どおりだったのは給料くらいです。もし、転職をする意思があるときは最後の質問のときにでもやんわりと内容は求人のとおりと捉えて大丈夫か聞いてみるのもいいですね。

2.辞めたいと思ったら把握しておくべきこととは

20代で会社を辞めたいと思っていたらいろんな現実が突きつけられるのを覚えておかないといけません。

辞めたいと思っているときは会社に対してストレスを感じますが、辞めた後も現実は厳しく思うようにいかないとストレスがいろいろ溜まるもの。

辞めてからゆっくり考えようと思うと以外と日にちが有りすぎて後回しにし過ぎてしまったり考えること自体を放棄してしまいます。

そのため、辞めたいと思ったときにこそ”備え”として覚えておきましょう。

税金各種

20代の場合、初めての経験になる人もいると思いますが、今まで会社が払ってくれていた税金を自分で払わないといけません。また、税金の種類によっては前年の所得を元に割り出されているため金額も給料が高ければ高いほど高額だったりします。

税金の種類によってはしばらく免除してくれる場合もあるようですが、支払いを免除するということは自分がもらえる年金が少なくなるということは把握しておきましょう。

失業保険

会社を辞めたら数ヵ月のうちに失業保険の案内が郵送されてきます。これは役所ではなく職業安定所に提出するもので転職する意志のある人に対して一定期間生活費を保証してくれるものです。

これも20代であれば初めて経験する人もいると思います。支給額は人それぞれですが案内が来てから期間が空きすぎてしまうと額が少なくなってしまう可能性があるので注意しましょう。

転職サイト

会社を辞めたいとき、別の会社への転職を考えている人は転職サイトの存在も知っておきましょう。転職というとハローワークや職業安定所の他に今では民間の転職サイトも主流となっています。

しかし、注意が必要なのは民間の転職サイトだと大卒が前提なサイトやエージェントがキャリアが難しいと判断した場合、20代でも断られる場合があります。

また、早いうちから登録しておくとわりと同じ企業が延々と募集していて”=会社に問題がある?”可能性もありますのできちんと見極めることが大切です。

3.会社を辞めたい理由

20代で会社を辞めたい理由をハッキリと言えますか?

いつのまにか辞めたいという気持ちばかりが先行して何のために辞めたいのか分からなくなっていませんか?

会社を辞めたいと思ったときは”自分が何のために辞めたいのか”、”何が嫌でどうしたいのか”など紙に書き出してみましょう。

そうすることで頭の中も整理できて転職するときの参考や目標に出来ます。

20代で会社を辞めたいとなると経験が浅いと言われることもありますが20代のうちであれば第二新卒として自分の会社で長く働いてもらえる可能性があるとして採用してくれる会社も多くあります。

会社で理不尽な事、パワハラ、求人内容と違うことなど20代の内は納得出来ない内容はたくさんあると思いますが、会社って案外こういうところがばかりだったりします。

納得いかないけど面と向かって言えないから社会人はストレスになったり飲みに行ったり愚痴ったりするんです。

プライベートを優先するのかスキルアップか、または働く環境か。

20代の内から自分が何を最優先事項にするか決めておくことでこれから進む道がガラッと変わってきますよ。

アロマはフラワーエッセンスと混ぜてもお使いいただけます。

4.フラワーエッセンスのご紹介

フラワーエッセンスという花療法を知っていますか?

自然界の花や植物には波動というエネルギーが備わっており、それを水に転写しただけの食品なのですが、時に人の心を癒す働きがあります。

アロマのように成分は一切入っておらず副作用もないため、赤ちゃんやお子様、妊婦さんにも安心して使っていただけます。

20代で会社を辞めたいと思ったときなど、フラワーエッセンスは心の問題に優しく作用し、これまでの考え方や捉え方が変わることがあるんです。

✳フラワーエッセンス初級講座パート1✳

フラワーエッセンスって何!?フラワーエッセンスを使うことで何が起こるの?など、花の波動水の魅力を分かりやすく解説しています。

最近では某コスメ雑貨店を中心に注目が集まり、悩める人の力にもなっています。詳しくはこちらのページをご覧ください⇒フラワーエッセンスについて

20代で会社を辞めたいとき、「前向きに辞めたい↑」のか「もう辞めたい↓」のか。フラワーエッセンスが変えてくれるのが、こういった染み付いてしまっている自分の考え方なんです。

自分はこれからどうするべきかを見つけ出す

フラワーエッセンスは使う人の意志に反応します。

「~なりたい」という、思うのみの意思から「~なる」という、志す意志になったとき、フラワーエッセンスは精神面に穏やかに作用します。

例えば…

ニューライフブレンド(by Power of Flowers Healing Essences  )

新しい人生というこのエッセンスは変化や成長を助けると同時に平和・信頼・受容をもたらしてくれます。

エンジェルズトランペット(by Power of Flowers Healing Essences )

このエッセンスは移行のプロセスにあるときや物質的な執着を手放すことに抵抗しているときの手助けをしてくれます。

20代で会社を辞めたいと思っている、でも今一つ迷いがあるとき、フラワーエッセンスはあなたの意志に反応し、力になってくれますよ。

フラワーエッセンスに興味がある、使ってみたいという方はこちらをご覧ください。

フラワーエッセンスセッション

5.まとめ

いかがでしたか?

以上が「会社を辞めたいと思ったすべての20代へ 辞める前に知っておく」でした。

会社を辞めたいときは大して大変な思いをすることなく辞められると思います。

本当に苦労するのはココから。

転職するとき20代であればたくさんの求人があるでしょう。しかし、20代というのは社会では経験が浅いとみられてしまいます。

そのため、辞めた理由や会社に入りたい理由など誰が聞いても納得の出来る応えを用意しておきましょう。

20代は経験が浅い。だからこそ20代は出来る事がたくさんあるんです。

自分の今までの考え方を変えてくれるのがフラワーエッセンスです。花の波動で考え方が変わるなんて、なんだか素敵じゃないですか?

もし、人生悩んでいることがあったら試しに使ってみませんか。

ここはそんな心に悩みを抱えている人の為のブログです。

 

こちらの関連記事もご覧ください。

イライラして仕事に集中出来ない!気持ちを切り替える対策を知ろう