なぜこうも人生は辛いのか・苦しいのか、そんなに否定しないで

「なぜ人生はこうも辛いんだろう」って考えたことはないですか?

なぜ人生は○○と、人生について疑問に思ったことはないですか。

人生において辛い出来事があるとき、「なぜ?」という疑問を頭に投げ掛けてしまいがちですよね。

そんな人生における「なぜ?」を知っていきましょう。

1.「なぜ?」人生は辛い事ばかり!?

人生で辛いことが起きると誰しも「なぜ?」と考えずにはいられないですよね。

物事がうまく進まないとき、自分の意見と他人の意見が違うとき、「なぜ?」と一緒に辛い悲しいといったネガティブな気持ちとそれまでの人生を全て振り替えって辛い嫌な過去を探し悲観的になってしまうものです。

辛い事があった、悲しい事があった、不公平な事があった。

そんなとき、「なぜ自分の人生はこうも辛いことだらけなんだ」と考えていませんか?

病気や事故、災害といった大きな転機が人生であるわけではないのに、日常での延長線上にある転機に悩み、辛い悲しいと人生で最大の危機のように感じてしまいます。

つい日常で考えてしまいがちな「なぜ」は常に自分の中にあり、普段はナリを潜めているだけで実は多くの人が持っているものだといいます。

そして、辛いときに急浮上してきて私たちに人生について考えさせようとするんです。

自分のちょっとした「なぜ?」は自分が持っている弱っている部分なんです。

2.人生で誰もがなぜ?と辛い気持ちになるとき

誰もが人生で「なぜ○○なんだろう」と悩んでしまう辛い経験は、自分の心が弱っているときに出るものです。

普段考えないようにしている事や言われたら辛いというものは実は大概の人が持っていて、精神面が弱っているときや一人でいるときに特に悩んでしまいます。

なぜメンタルが弱っているときや一人でいるときに考えてしまうのか。

それは自分の性格や育ってきた環境が大きく影響してきます。それにより人生においてマイナスな内面を持ってしまうんです。

私も心当たりがありすぎて若干ドキドキしてます(・・;)))

自分に厳しい完璧主義

夢や目標・理想は誰だって一度は想い描いたことがありますよね。

これらは自分を長い人生で成長させてくれたり、更なる目標を与えてくれます。

しかし、目標に現実が追い付いていない、理想にたどり着けそうもないと実感したとき「なぜ出来ないんだろう」と完璧主義者の人ほど深く悩み辛いといいます。

自分と他人を比べてしまう

自分と他人を比較しない人はいないんじゃないかというくらい、このケースは多いと聞きます。

日本は協調性や集団に主体性を置く国です。

そのため、物心つくかつかない時期から親や周囲に比べられ成長します。社会に出ても利益や出世など、他人と比較するものはたくさんあります。

周囲に「あの人はスゴイのになぜ、お前には出来ないんだ」と言われると辛いものがありますよね。

自分が嫌い

自分の事は自分が一番よく分かっている分、良いところも悪いところも見えてしまいます。

自分の嫌いと思っても性格は簡単に直せるものではありません。ましてや人生で与えられた人格はひとつです。

なぜこんなことをしてしまうのかと思うとなかなか好きとは言えません。

過去を後悔し、未来が不安になる

過去を思い出したとき、「なぜあのとき~」とか未来を想い描いては「この先の人生どうなるんだろう」と思うことはないですか?

人は現在よりも過去や未来に意識を向けてしまいがちで考える度に不安になるといいます。

戻れない過去を後悔したり、まだ起きてもいない未来に辛いと思うより現在にフォーカスする方が結構大変なんです。

3.人生で起きる辛い考えをどう変える?

自分の性格や生まれ育った環境から染み付いてしまったものはそう簡単に変えられるものではありませんよね。

もし、簡単に変えられるのであれば色々な性格の人が世の中にいるわけがありませんし、性格が皆同じというのはバリエーションのないつまらない世の中となります。

性格が変えられないなら考え方を少しだけ変えてみませんか?

それだけで、驚くほど楽になって人生は辛いなんて言わなくなるものですよ(*^^*)

完璧じゃなくてもいいじゃない

完璧じゃなくてもいいじゃないですか。完璧を求める人ほど辛い人生を選んでしまうもの。

肩の力を少し抜いてみては?そうしたらなぜうまくいかないのかヒントが見つかるかも知れませんよ。

比べてもしょうがない

他人と比べてばかりで自分を見失っていませんか?他人と自分は違います!

比べてばかりの人生は自分が辛いだけ、人間が違うんだから同じにはなりませんよね。

好きになれないならせめて認める

自分が自分の事を好きになれないのに、周囲に好きになってという事ほど虫の良すぎる話はないでしょう。

それは周囲に対しても失礼な話。

好きになれないならせめて認めてあげましょう!!

「良いとことも悪いところも全て引っくるめてそれが自分なんだ」そう思うだけで人生は辛いものじゃなくなりますよ(*^^*)

過去よりも未来よりも今の人生をどう歩むか

もう変えられない過去を振り返って「なぜあのとき」と辛い気持ちになるよりも、まだわからない未来を考えて心配しても仕方がありませんよね。

人生は過去より未来より、今現在を見てみましょう。未来は現在の先にあるんですよ(*^^*)

 

「なぜ○○」と辛い方に考えを持っていかれないヒントは実は世の中にたくさんあるのに、辛いときはどうしても気がつきません。

辛いときは一人にならずに頼れる人がいるなら頼ってみましょう。こんなときは人から言われて気づく事も多いのではないでしょうか。

✳フラワーエッセンス初級講座パート1✳

フラワーエッセンスって何!?フラワーエッセンスを使うことで何が起こるの?など、花の波動水の魅力を分かりやすく解説しています。

4.フラワーエッセンスのご紹介

フラワーエッセンスという花療法を知っていますか?

自然界の花や植物には波動というエネルギーが備わっており、それを水に転写しただけの食品なのですが、時に人の心を癒す働きがあります。

「なぜ」、「辛い」など、フラワーエッセンスは心の問題に優しく作用し、これまでの考え方や捉え方が変わることがあるんです。

最近では某コスメ雑貨店を中心に注目が集まり、悩める人の力にもなっています。

詳しくはこちらのページをご覧ください⇒フラワーエッセンスについて

「なぜ?」という言葉が浮かんだとき「考え方を変えよう↑」と捉えるか「人生辛い↓」と捉えるか。フラワーエッセンスが変えてくれるのが、こういった染み付いてしまっている自分の考え方なんです。

マイナスな考え方を変える

フラワーエッセンスは使う人の意志に反応します。

「~なりたい」という、思うのみの意思から「~なる」という、志す意志になったとき、フラワーエッセンスは精神面に穏やかに作用します。

例えば…

ストップアンドドロップス(by ラブズアルケミーエッセンス )

恐れや自分自身について抱いてきた不信感を浄化し、何も間違っていないという気付きと共に自分自身を取り戻すようサポートしてくれます。

メイルパパイヤ(by Jane Bell ESSENCES   )

自分が世の中に貢献してきた事のプラスの影響を見られるようにすることで自己尊重を高めます。

どんなに辛い気持ちになっても「変わる」と決めたとき、フラワーエッセンスはあなたの意志に反応し、力になってくれますよ。

フラワーエッセンスに興味がある、使ってみたいという方はこちらをご覧ください。

フラワーエッセンスセッション

5.まとめ

いかがでしたか?

以上が「なぜこうも人生は辛いのか・苦しいのか、そんなに否定しないで」でした。

ネガティブになるといろんなマイナスな考えを引き寄せてしまうものです。

「なぜ○○」という言葉は否定しているのと同じです。私も子供の頃から否定され続け、いつしか自分自身でも否定して辛い思いをしてきました。

考え方をちょっと変えるだけで辛い事も減るしなぜ?なんて考えなくなりますよ(*^^*)

自分の今までの考え方を変えてくれるのがフラワーエッセンスです。花の波動で考え方が変わるなんて、なんだか素敵じゃないですか。

もし、人生悩んでいることがあったら試しに使ってみませんか?

ここはそんな心に悩みを抱えている人の為のブログです。

フラワーエッセンスはクリームに混ぜてもお使いいただけます!!

 

こちらの関連記事もご覧ください。

女は辛い失恋を乗り越えて強くなる!