プロフィール

 

自分らしい人生を生きるためのフラワーエッセンス ネイチャー癒庵

セラピスト名:Kaori

資格:フラワーエッセンスセラピスト(IFECJ認定&ネイチャーワールド認定セラピスト)、リフレクソロジスト(JHRS認定),フードコーディネーター他

性別:女性

現住所:埼玉県

ネイチャー癒庵の由来

バッチ医学博士により誕生したフラワーエッセンスは、当初は花のみから作られていました。

しかし、世界中にフラワーエッセンスのプラクティショナー(療法士)が誕生した近年では、動物やミステリーサークルなどの自然環境、惑星、星座からもエッセンスは作られています。そのためネイチャーエッセンスとも呼ばれています。

また、フラワーエッセンスを必要としている方はストレスを抱えている方や何らかのトラウマを抱えている方が多く、そのような方たちがフラワーエッセンスで癒され、そのサポートによって考え方が変わっていく様子を目の当たりにしたとき、フラワーエッセンスはまるで癒しの庵の様だと感じました。

疲れたときは一時休息を取り、自分らしい人生を生きるために出ていけるように…

自己紹介

この度はネイチャー癒庵(いおり)のブログを読んでいただきありがとうございます。

ごく普通のOL生活を経てリフレクソロジストとして活動しているときに、フラワーエッセンスと出会いました。

元々感受性が強く、子供の頃から大人の何気ない一言に傷つき自分を過小評価するようになったり、ストレスや緊張、プレッシャーに弱く学校や会社に近づくとお腹を下すところがありました。このような性格のため苦労が多い人生を歩んできました。

フラワーエッセンスに出会ったときは軽い気持ちで「試してみよう」としか感じませんでしたが、実際に使ってみると時にはシュウゥとまた時にはスゥーッと自分の中にあった嫌なものが消えていくのを感じました。

以前は何に対してもネガティブに物事を捉えがちでした。しかしフラワーエッセンスを使うようになって変わろうという意志があればちょっと自然の力を借りるだけで自分は変われるんだということを知りました。今では物事をポジティブに捉えられることも多く、久しぶりに会う昔の友人からは驚かれることもあります(笑)

この経験からフラワーエッセンスを通して「私は私らしく」という言葉を掲げながらを広く知っていただけるように頑張ります。

クライアントはネガティブな思考をお持ちの方、自分を表現できない方、イライラしてしまう方などがいらっしゃいます。その中にはフラワーエッセンスを使って今までのモヤモヤしたものだけでなく日常の生活に対する考え方まで変わったと仰っていただく方がたくさんいらっしゃいます。

ですが、日本ではまだまだフラワーエッセンスの認知度はあまりありません。

海外では広く知られているフラワーエッセンスを日本でも多くの方に知っていただき一人一人が本来の自分らしくいられるよう活動中です。

フラワーエッセンスについて知らないという方は下記リンクをご覧ください。

フラワーエッセンスについて