ストレス太りと様々な症状

近年ストレスから様々な症状が増えつつあるのを知っていますか?

症状や病気を見たり、知ったりしたときは分からないかと思いますが、その原因を調べていくとストレスが関係していることがよくあります。ストレス太りとも関係していることが多く、特に女性は気をつけるべき症状がたくさん。ここではストレス太りと様々な症状について知っていきましょう。

1.ストレスって太るの?

ストレス=太ると結びつけることが出来る人はどの位いますか?

ストレスは心身に重荷や負荷がかかることによって後ろ向きな感情になったり、自律神経やホルモンバランスが崩れて生活習慣病や季節の病気など症状に悩まされることがあります。その中でストレスから解放されるように異常に食べてしまい、自らの体を守るようにエネルギーや脂肪を蓄えて太ってしまう人もいます。

適度なストレスは程よい緊張を生み、仕事や日常生活にプラスに働きますが、過度なストレスは消費しきることができないと体に残ったまま蓄積されていってしまいます。体はストレスから守るためにエネルギーを蓄えようと消費カロリーを制限します。その結果、摂取カロリーより消費カロリーを多くすることが出来ず、様々な症状や病気を引き起こしてしまいます。

食事制限

ダイエットや減量で食事制限をするとエネルギー不足になり、少ない食事または今ある体からエネルギーを摂取したり蓄えようとします。そのため、少ない食事量からエネルギーが消費されることなく脂肪も燃焼されず、食事制限や運動をしても体重が減少せずに増量してしまいます。これが食事におけるストレス太りです。

睡眠不足

睡眠不足が原因でストレス太りが起こるって知っていますか?アメリカのとある団体とその数年後には複数の大学が睡眠不足と体重増加についての研究結果が発表されています。平均睡眠時間が7~8時間の人に比べて睡眠時間が4時間未満の人は肥満になりやすく50%も違うのだとか。

一見、睡眠時間が短い人の方がたくさん活動をしているので脂肪燃焼しやすい様に思いますが、実は逆なんです。これにはレプチンとグレリンという2つの食欲ホルモン分泌が深く関わっており、このホルモンが睡眠不足によってバランスを崩しストレス太りにつながります。

レプチン:脂肪細胞から分泌され、食欲を抑える働きがある。

⇒睡眠不足になる⇒分泌が減る⇒食欲が抑えられない。

グレリン:胃から分泌され、食欲を高める働きがある。

⇒睡眠不足になる⇒分泌が増える⇒食欲がいつも以上に増す。

夜遅くまで起きているとお腹が空くことはありませんか?夕食の後、寝るまで長時間空くことによって胃に入った内容物が消化されるのでお腹が空いてしまいます。また、夜遅い時間は炭水化物やカロリーの高いものを体が欲してしまう傾向にあるので、ラーメンやポテトチップスなどを好んで食べてしまう方は注意が必要です。

生理の影響

生理前にむくみや倦怠感、イライラしたり体重が増える症状が現れる人がいます。生理の5日~1週間前に栄養や水分を蓄えようと黄体ホルモンが多く分泌されます。これにより太りやすくなったり、むくみやすくなったりします。

生理前に太りやすいといってもエネルギーを蓄えようと排出されるべきものがストップをかけられているだけで生理が終わればそれも排出され元に戻っているのでそれほど気にすることもないと思います。とはいっても甘いものを食べるのには不向きな時期なので生理前の症状、イライラや情緒不安定を補う上でビタミンやミネラル、たんぱく質を多く摂るのがいいと思います。

更年期障害

閉経すると脂肪燃焼作用があるエストロゲンが減少します。これにより基礎代謝が低下するので筋力も低下し太りやすくなると考えられています。また、自律神経も乱れがちになるのでストレス太りしやすくなるとも考えられています。軽度の運動をすることによって筋力は回復していきますので運動をしていない方は少しずつでも始めていくといいと思います。

病気

甲状腺や肝臓、腎臓、などが病気になると太ったりします。これらの症状の原因はストレスと考えられ、少しでも違和感を覚えたら早めに病院などで見てもらった方がいいでしょう。

2.注意が必要な症状

甲状腺機能低下症

甲状腺機能低下症の主な症状

  • 疲れやすい
  • やる気が起きない
  • むくみやすい
  • 睡眠時間が長い
  • 便秘
  • 月経異常
  • 白髪
  • 皮膚の乾燥

甲状腺機能低下症とは甲状腺の機能が低下し、甲状腺ホルモンが正常に分泌されなくなる病気です。甲状腺ホルモンは脳の活性化、新陳代謝、体温調節を促す作用があるため、不足するとこれらの機能が低下してしまいます。食事をエネルギーに変換出来なくなると、脂肪として蓄積されてしまうため、ストレス太りの原因になってしまいます。

成人女性の約20%が甲状腺機能低下症とされ、全身がエネルギー不足になりコレステロール値が高いことが多いですが痛みがないので病気とは気付きにくく、年齢や体質の変化と思っている人も少なくありません。しかし、甲状腺機能低下症は心臓に負担がかかり心不全などの病気を招くリスクがあるので心当たりのある方は内分泌代謝内科がある病院で一度みてもらった方がいいでしょう。

肝硬変

肝硬変とはアルコールの摂取のし過ぎにより肝臓が血液循環がうまくいかず固くなり表面が凸凹してしまう病気です。肝臓機能はゆっくりと低下していき、すぐに肝硬変とは気づきにくいのでアルコールの摂取量が多い人は定期的に肝機能検査を受けることをお勧めします。

肝硬変の症状

  • 体がだるい
  • 疲れやすい
  • むくみ
  • 食欲の低下
  • 白目や皮膚が黄色くなる
  • 手が震える
  • お腹に水が溜まる

腎臓病

腎臓は尿を作るだけでなく様々な健康状態にかかわっています。腎臓病の初期の症状として全身のむくみや血尿があげられます。

むくみ:血液をろ過している腎臓の網の目状の糸球体に異常が起こることで目詰まりを起こすことで老廃物や余計な水分、塩分が体外に排出できず全身がパンパンになり太ります。むくみは余計な水分と塩分なんです。

血尿:糸球体に何らかの異常が起きるか、膀胱がんや結石などが原因で尿が泡立ったり赤褐色になります。

だるさや吐き気を伴うこともあり、悪化すると尿毒症になる恐れもあります。

うつ病

うつ病とは言葉では表現できないほどの落ち込みや絶望感、焦燥感、悲壮感から日常生活を送ることが出来ない病気です。自律神経が異常をきたすため食欲の抑制コントロールがうまくいかず過食状態が続き体重増加を伴います。また、倦怠感ややる気が起きなくなるなどの症状があると消費カロリーも低下するため太りやすくなります。

心の症状

  • 不安感、しょうそうかん
  • 消えてしまいたい
  • 興味がない、喜べない
  • 意欲の低下
  • 過剰な罪悪感
  • 人との会話や活字などの内容が頭に入ってこない

体の症状

  • 睡眠障害
  • 食欲の低下
  • 疲労感、倦怠感
  • 体が重く感じる
  • 動悸、息切れ
  • 口が乾く

これらの状態に該当がある場合、心療内科や精神科に相談してみましょう。

3.ストレス太りとセルライト

ストレス太りでもっとも分かりやすい症状として何が挙げられますか?

セルライトとは太もも周辺やお腹にオレンジの皮状に凸凹にできる皮膚のことで年齢や体型、性別を問わずあるものです。これがストレス太りによって増えたり硬く大きくなってしまい、解消するには時に痛みを伴うこともあります。このセルライトは大きく4つの種類に分けられます。

  • 脂肪型セルライト

運動不足や食生活の乱れにより血液やリンパの流れを妨害し、老廃物が中性脂肪の中に蓄積して膨張することによって起こります。肥満が原因で4種類の中で最も多く50%を占めるタイプです。一般的なダイエットで解消できる。

  • むくみ型セルライト

冷え性やむくみがある人に起こりやすいため、女性に多くみられます。脂肪の周辺に老廃物や水分が溜まることによって形成され35%を占めるタイプです。冷えやむくみが起こりやすい所の代謝をよくすることによって解消します。

  • 線維化型セルライト

脂肪細胞の周囲にコラーゲン繊維が付着することによって凸凹が強い。10%と少なめですが強く固まっておりエステサロンの美容医療専用機器が必要。

  • 筋肉質型セルライト

運動をしていた人が急にやめた場合など筋力が低下することで作られ、5%と一番少ない種類です。除去が難しく、エステサロンの美容医療専用機器と合わせてセルフケアも必要。長期間時間をかけて解消しましょう。

4.ストレス太りを解消するには

✳フラワーエッセンス初級講座パート1✳

フラワーエッセンスって何!?フラワーエッセンスを使うことで何が起こるの?など、花の波動水の魅力を分かりやすく解説しています。

1.ではそれぞれが原因でのストレス太りをご紹介し、2.ではストレスやストレス太りが原因で起こる症状についてご紹介しました。1と2では選ぶエッセンスが違います。

土(Earth)のエッセンス(by Pacific Essences)

1.についてのエッセンス。陰陽五行に基づいて複数のエッセンスからブレンドされ作られたコンビネーションタイプ。

地に足がついていない人に。細かいことに捉われてしまう傾向のある人、理解してもらいたいという気持ちが強い人安心や安定を感じていたい人に。心配性や考えすぎ、同じことを繰り返してしまう人に経験をきちんと消化出来るようサポートする。明確な境界線を引き、自分にとって必要なものを識別するサポートをする。

スタグホーンアルギー(by Pacific Essences)

2.についてのエッセンス。シーエッセンスといい、海の生物から生命エネルギーを借りて作られたエッセンス。

気持ちがかき荒らされていたり混乱しているときに。対立や混乱の中でも自分自身でいられるように。明晰な思考と意思決定をサポートします。人生に関わる選択や心身の本来の状態を保つための選択を行うときに。

 

1.については原因が複数あるため本来は一つに絞ったうえでエッセンスを選びます。スタグホーンアルギーは海藻の生命エネルギーから作られたエッセンスです。海底で穏やかで優しいエッセンスです。

5.まとめ

いかがでしたか?以上が「ストレス太りと様々な症状」でした。

症状が原因でストレス太りが起こる場合と、ストレス太りが原因で起こる症状があるんですね。

少しでも当てはまることがあれば先ずは周囲に相談してみるのもいいですね。

ストレスは一人で溜め込まず、適度に解消していきましょう。

もちろん、1.の様な事でストレスを作るのはもってのほかですよ。

ルイボスティーはストレスの軽減や快眠、美容、老化防止、二日酔いにもオススメです☆
こちらの関連記事もご覧ください。

ストレス太りは何故痩せない?解消と対策