糖分が欲しくなる原因はイライラにあり!?

イライラすると無性に甘いものが食べたくなることはありませんか?

甘いものは度を過ぎると太る原因にもなりますが、適度であればイライラの緩和にもなります。

今日は糖分が欲しくなる原因とイライラについて知っていきましょう。

1.イライラと糖分

甘いものは好きですか?

糖分は私たちを幸せな気分にしてくれますよね。女性だけでなく男性も甘いものが好きだという人が多く、近年ではスイーツ男子という言葉も流行した程です。

甘いものに含まれている糖分は私たちのエネルギー源として大きな役割を持っており、イライラしてしまったときに甘いものを食べて幸せな気持ちになるのは糖分によって血糖値が急激に上がり、幸せを感じるホルモンと呼ばれるセロトニンがたくさん分泌されるからです。

しかし、糖分を摂取して幸せを感じるのは一時的に過ぎません。イライラが原因で、摂取した糖分によって急激に上昇した血糖値はその後急激に下降します。そしてこういった糖分による血糖値の急な上下は疲労感やイライラ、眠気など心身に不調をきたしてしまいます。

「イライラしなければいい。」、「イライラしないようにする。」そう思えば思うほどイライラは溜まってきますし、日常でイライラすることって結構ありますよね。

日々の生活や仕事、睡眠不足など自分が思うようにいかない事があったり余裕がなかったりするとイライラしがちになります。イライラが原因で糖分を摂取することによってまたイライラすることになれば悪循環ですよね。

糖分が手放せない、甘いものがないと落ち着かない、イライラすることはありませんか?

上記に心当たりがある場合、低血糖症について知っておいた方がいいかも知れません。

2.低血糖症と糖分の力

甘いものは体が疲れたときや心にストレスを感じたときに活力エネルギーを与えてくれますが、過剰に摂取するとそれが原因でかえって逆効果になってしまいます。

低血糖症が原因による体の症状

  • 朝起きたときの疲労感、疲れが取れていない
  • 陽の光が苦手
  • 甘いものが手放せない
  • 動悸
  • 胃腸が弱い
  • 疲労感
  • 口臭が気になる
  • めまいやふらつきがある
  • あくびが多い
  • 片頭痛
  • 集中力がない
  • むくみがある
  • 筋肉痛

低血糖症が原因による心の症状

  • 不安感
  • 感情のコントロールが出来ない
  • キレやすい
  • イライラ
  • 怒りっぽい
  • 焦燥感
  • 落ち込みやすい
  • 不眠

低血糖症とは糖分の過剰摂取により血糖値が上がったり下がったりする症状です。

食事やスイーツなどで摂取された糖分はエネルギー源として全身にいきわたります。そのとき、すい臓から血糖値抑制物質インスリンがたくさん分泌されます。それにより血糖値が急激に低下すると今度は血糖値を上げようとアドレナリン(交感神経が興奮した状態を引き起こす。闘争や逃走のホルモン。)やノルアドレナリン(危険やストレスに対して臨戦態勢を調えます。怒りのホルモン。)が分泌されます。血糖値の急激な変化はやがてコントロールが効かなくなり中毒性の原因になります。

糖分の摂りすぎはすい臓からインスリンを分泌し続けることになるため、すい臓が弱まると血糖値が抑制できず高血糖をうみ、高血糖がつづくと糖尿病の恐れがあります。

低血糖は低血糖症になり、高血糖は糖尿病になるんです。

糖分の摂りすぎは心身のバランスが崩れ、イライラしたり疲労が取れなかったりします。

しかし、糖分の摂りすぎが原因で低血糖症になるからといって糖分を取るなというわけではないんです。糖分は身体にとって大事なエネルギー源です。糖分があるからこそ私たちは運動をしたり考えたりすることが出来ます。

ブドウ糖は脳の言わば栄養です。砂糖以外から摂取することはできますが、砂糖はブドウ糖と果糖から出来ているためエネルギーに変わりやすいんです。スイーツなどの甘いものを食べるとすぐに脳にエネルギーが送られるため働きが活発になります。

3.砂糖を使い分ける

砂糖と一言でいってもいろんな種類があるのを知ってますか?

砂糖は糖分を含むサトウキビをはじめ、シュガービートやてんさいといった食材から作られます。

これらの食材にはビタミンやミネラルなどが元々豊富に含まれているのですが、砂糖として出来上がるまでの間に精製されてしまってせっかくの栄養が除去されているんです。

精製糖

原料糖を溶かしたものを遠心分離機にかけ蜜と結晶に分けたのち、栄養を除去し結晶のみを取り出したもの。

  • 上白糖
  • グラニュー糖
  • 角砂糖
  • 粉砂糖
  • 三温糖
  • 白ザラ糖
  • 中ザラ糖
  • 氷砂糖
  • 分蜜糖

精製糖の中でも上白糖の様に白いものから三温糖のように茶色いものまでありますよね。これは原料糖を溶かしたのち、遠心分離機にかける前に煮詰めたものが茶色くなって出来ます。加工処理段階が多いってことですね。

含蜜糖

サトウキビなどに含まれるミネラルやコクをそのまま煮詰めて作るため原材料本来の風味が生きている。

  • 黒砂糖
  • 和三盆
  • きび糖
  • てんさい糖

黒砂糖やきび糖はとくにビタミンやミネラルが豊富に含まれているためおススメです。購入する際は三温糖と間違えない様、注意しましょう。

4.フラワーエッセンスの役割

✳フラワーエッセンス初級講座パート1✳

フラワーエッセンスって何!?フラワーエッセンスを使うことで何が起こるの?など、花の波動水の魅力を分かりやすく解説しています。

では、糖分に頼らずイライラを解消してくれるフラワーエッセンスをご紹介します。

ファーストチャクラブレンド(by Power of Flowers Healing Essences)

他のものに頼るなど自分の意思を自分自身にしっかりと固定してくれるだけでなく粘り強さや忍耐力を培うサポートもしてくれます。

チャイルドブレンド(by Power of Flowers Healing Essences)

本当の自分が元々持っている才能や素質と向き合いたい人に。愛と自分の個性を受け止めてそれをどう活かすか助けてくれます。

 

糖分などの甘いものに依存しないよう自分を保つことが大切であること。日々の生活でいろんな感情が生まれてもそれが自分なんだと受け止めてどうしていくかをサポートしてくれるエッセンスです。

5.まとめ

いかがでしたか?

以上が「糖分が欲しくなる原因はイライラにあり!?」でした。

イライラするから糖分を摂取するのにそれが原因で更にイライラしてしまうんですね。

まさに悪循環。。

糖分が気になるという方は自宅で使用する砂糖から変えてみるというのはいかがですか?

ルイボスティーはストレスの軽減や快眠、美容、老化防止、二日酔いにもオススメです☆
こちらの記事もご覧ください。

イライラの原因と男性の心理