お腹のゴロゴロと下痢を起こす原因とは

お腹がゴロゴロと鳴った直後に下痢を起こすことはありませんか?

下痢になる原因は様々でそれだけに原因を突き止めるのは難しかったりします。

お腹がゴロゴロするのは下痢に限っての事なのでしょうか。

今回はお腹のゴロゴロと下痢の原因について知っていきましょう。

1.お腹がゴロゴロする原因とは

お腹がゴロゴロするのは下痢に限っての事ではありません。何気ない日常でもお腹がゴロゴロすることはよくあるんですよ。

お腹がゴロゴロすることを「腹鳴(ふくめい)」といいます。

お腹が空いたときにお腹が「ぐぅーー」と鳴りますよね。これが腹鳴です。授業中や仕事中などの静かな空間でお腹が鳴って恥ずかしい思いをした人もいるのではないでしょうか(笑)

ゴロゴロと音がする原因は食べた物が腸に移動する時やお腹にガスが溜まっている時、飲み込んだ空気が原因だったり、お腹の中の水分と空気が増えて下痢になっているのが原因だったりします。

お腹がゴロゴロ鳴るタイミング

お腹がゴロゴロ鳴るタイミングがあるのを知っていますか?

「上に書いてあるじゃん」と思うかもしれません(笑)しかし、細かく言うとゴロゴロなりやすいタイミングがあるんです。

食事前後というのは胃腸の働きが活発になっている時間帯です。

お腹がゴロゴロなるので一般的なのは食前ですよね。食べ物を受け入れるために胃や腸を収縮して蠕動運動が行われています。そのときの空気の移動が原因で「お腹が減るとお腹が鳴る」、「ご飯の時間になると腹時計が知らせてくれる」と言われています。

食前同様に、食後も食べ物を消化するために胃腸の内容物がよく動くことで空気も移動するためお腹が鳴ります。しかし、食事前後でお腹がゴロゴロするのに違いがあります。

食前は「ぐぅーー」と低音が響き、食後は「ぎゅるぎゅるぎゅる~」高音がしませんか?(笑)

食材によって消化にかかる順と時間は違います。

  1. 果物(約20~40分)
  2. 野菜(約1~2時間)
  3. ごはんなどの炭水化物(約4時間~)
  4. 肉類などのタンパク質(約6時間~)

2.共通の症状からみられるものとは

「お腹がゴロゴロする」、「下痢になる」共通の症状の原因として当てはまるものは?

お腹がゴロゴロして収まらない下痢が頻繁に続く場合、身体からのSOSかもしれません。

過敏性腸症候群

頻繁に便秘や下痢を起こす最近患者数が急激に増えている病気です。

精神的なストレスが原因で発表前やテスト前、会議の前など大切な局面で決まってお腹の調子が悪くなるのが特徴で、通学や通勤途中でもお腹がゴロゴロしたり急な腹痛から下痢になる人もいます。

過敏性腸症候群からうつ病や痙攣性の便秘になる人もいるほどに心身共に辛い症状です。

一般的な症状として以下の事が挙げられます。

  • 腹痛を伴う慢性的な下痢や便秘
  • 下痢と便秘を交互に繰り返す
  • ガスが溜まってお腹が張る
  • お腹がゴロゴロする感覚がある
  • 下痢型の人は痩せている
  • 便秘型やガス型はお腹がポッコリしている
  • 体重に変化がない
  • 休みの日やリラックスしているときは症状が出ない
  • 緊張したり不安になるとお腹が痛くなって下痢型はトイレに駆け込む
  • 症状が一か月以上継続している

脳腸相関」という言葉があり、脳と腸は神経によって繋がっています。

脳がストレスを受け自律神経が乱れると神経を通して腸にダイレクトに伝わるため、腸の伸縮機能によって起こる蠕動運動が痙攣によって乱れると、過剰になることで下痢になり、鈍ることで便秘になるんです。

過敏性腸症候群は脳が緊張や不安などのストレスを感じたことが腸に伝わって影響を与えてしまう事が原因です。

まさに原因が原因を重ね合って起こってしまう症状といえます。

また一般的な症状は何かの前に起こりますが、まれに何かが始まってからお腹がゴロゴロすることもあるようです。

ストレス社会といわれる現代になって若者世代や働く世代を中心に急速に患者数は増えていますが、病院に行ってもレントゲンなどでは異常が見つからない事や、ストレスを感じた時にしか症状が現れないために診断がつかないこともあるようです。

大腸がん

この病気は身長の高い人に発症率が高いのが特徴の病気で、早期の場合は自覚症状がほとんどないため発覚しづらい病気です。以下の事に心当たりがある場合、早期に病院を受診する必要があります。

  • お腹がゴロゴロ鳴る
  • 血便や下血が目立つ
  • 便が細い
  • 下痢と便秘を繰り返す
  • 残便感がある
  • お腹が張る
  • お腹にしこりがある
  • お腹が痛い
  • 急に体重が落ちた
  • 貧血や嘔吐の症状がある

大腸がんになりやすい原因として、飲酒や肥満などの生活習慣や肉中心の食生活で加工食品の摂り過ぎが原因とされています。

早期発見が難しいだけに遅れれば遅れるほど生存率の落ちる恐ろしい病気です。40代以降に多い病気でもあるため定期的に健康診断に行く事をおススメします。

下痢

お腹がゴロゴロすると大体の人がお腹を下して下痢をします。

下痢になる原因は様々で中には信じられなような事が原因の場合もあるんです。

寝る前の食事

就寝中は体内の機能は必要最低限になっています。そのため前日の暴飲暴食や飲み会、夜食は寝ている間は消化しきれず長時間胃腸に留まる事が原因で悪玉菌が発生し朝の目覚めたときに腹痛や下痢が発生します。

睡眠時間の乱れ

睡眠時間は決まっていますか?人間には体内時計や睡眠リズムというものがあり、睡眠時間が日によって違う人はリズムが狂いやすく腹痛と下痢をしやすいといいます。

うつ病や不安症

気分が沈んでる時もお腹がゴロゴロしやすいんですよ。

脳と腸は神経でつながっているため、落ち込みは腸に伝わり、お腹がゴロゴロして下痢になる原因になります。「病は気から」というように陽気でいてこそ体も元気になるんです。

うつ病を抱えている人は医師に相談して処方箋をもらうようにしましょう。

ジャンクフード

インスタントラーメンやカップ麺、コンビニ食などは手軽に手早く食べれるというメリットがありますが食品添加物が多く決して体にいいとは言えません。胃腸がデリケートな人だと食べるとすぐにお腹がゴロゴロして下痢をしてしまう人もいます。

3.お腹のゴロゴロ対策

大事なときや静まり返っているときにお腹がゴロゴロ鳴るのは恥ずかしいですよね。いくつか対策法をご紹介しますので試してみてください。

お腹が空いたときは水分で一時しのぎを

お腹が空いたときは何かしら入れておけば一時しのぎで紛らわせる事が出来ます。しかし、いくつか注意が必要なことはあります。

コーヒーや緑茶はカフェインが大腸の蠕動運動を抑制することが出来るのでおススメですが、便秘の人は症状をを悪化させてしまうため止めた方がいいでしょう。

また冷たい飲み物は過敏性腸症候群にはよくありませんし炭酸飲料もお腹がゴロゴロ鳴りやすい原因になります。

背筋を伸ばす

背筋を伸ばす事で胃腸にかかった圧力が解消されるためお腹がゴロゴロ鳴りにくくなります。猫背の姿勢だとお腹が潰れるため鳴る原因になります。

腸内細菌を整え善玉菌を増やす

腸内細菌を整えて善玉菌を増やすことで病気に対する免疫力をアップし、お腹がゴロゴロ鳴るのを防いでくれます。

ヨーグルト

代表されるものとしてヨーグルトが挙げられます。しかし下痢の人で、特に冷え性の人や食べ過ぎなど急にお腹の痛みを伴う急性下痢をする人は控えた方が食品です。急性下痢はただでさえ腸が激しく動いているため、ヨーグルトを食べる事でより活発化させてしまい、かえって逆効果なんです。

ハチミツ

下痢になりやすい人におススメで、腸内のビフィズス菌を増やす働きがあるためお腹がゴロゴロ鳴りにくいんです。またハチミツに含まれるブドウ糖は善玉菌の一種でビフィズス菌が大好物な菌のため善玉菌を増やすにはおススメです。

リンゴ

リンゴに含まれる成分は食物繊維の一種で腸内の善玉菌のエサとなります。善玉菌は悪玉菌にとって都合の悪い酸を発生させ、減少させることができます。

4.フラワーエッセンスで対策

フラワーエッセンスという花療法を知っていますか?

自然界の花や植物には波動というエネルギーが備わっており、それを水に転写しただけの食品なのですが、時に人の心を癒す働きがあります。

大自然の花や植物、動物や鉱物から作られたフラワーエッセンスは肉体に直接作用するわけではありませんが、お腹がゴロゴロと痛む原因であるストレスや心の問題に優しく作用し、癒したりこれまでの考え方や捉え方が変えることがあるんです。

最近では某コスメ雑貨店を中心に注目が集まり、悩める人の力にもなっています。

✳フラワーエッセンス初級講座パート1✳

フラワーエッセンスって何!?フラワーエッセンスを使うことで何が起こるの?など、花の波動水の魅力を分かりやすく解説しています。

詳しくはこちらのページをご覧ください⇒フラワーエッセンスについて

フラワーエッセンスは使う人の意志に反応します。

「~なりたい」という、思うのみの意思から「~なる」という、志す意志になったとき、フラワーエッセンスは精神面に穏やかに作用します。

過敏性腸症候群が原因で下痢になる場合はストレスによるものなのでフラワーエッセンスで解消されることがあります。また、過敏性腸症候群でなくても「健康になる」という意志さえあればフラワーエッセンスはその意志に応えて助けてくれるんです。

ブラックベリー(by スピリットインネイチャーエッセンス)

否定や拒絶などの思考を浄化し、人生を楽観的や肯定的に考えられるようさぽーとしてくれます。環境意識や場の浄化にも優れた力を発揮してくれます。

バニラリーフ(by Pacific Essences)

自分が価値のないもの思えたり自分の性格や体が好きになれないなど自己否定や自己嫌悪を抜け出し自分を認め、愛せるようにサポートしてくれます。自分に自信が持てない人や、他人と比べ、自分を過小評価してしまう事から解放し、自分を信頼して表現と行動する勇気と力を与えてくれます。

何かを成す人や健康な人、元気な人は何かしら強い意志やポジティブマインドがあるものです。神社やパワースポットに行くとき、強い願いや意思があって訪れますよね。花や大自然から作られたフラワーエッセンスはその気持ちに応えてくれる持ち運べるパワースポットなんですよ。

目標によって合うエッセンスは違ってきますので、自分に合うフラワーエッセンスは他にあるかもしれませんね。

フラワーエッセンスに興味がある、使ってみたいという方はこちらをご覧ください。

フラワーエッセンスセッション

5.まとめ

いかがでしたか?

以上が「お腹がゴロゴロと下痢を起こす原因とは」でした。

お腹がゴロゴロする、下痢になるといった消化に関する事は周囲に話しても理解されにくかったり、恥ずかしさから話しづらい人もいるようです。

自分の症状を振り返ってどんな時に起こるのか原因を見つめなおして早めに労わってあげるようにしましょう。

ちなみに私は書き始めからお腹が空いてぐぅーぐぅー、インスタント食品を食べてゴロゴロお腹を下しました(笑)

皆様はお体ご自愛下さいませ。

フラワーエッセンスを飲み物に入れるなら、ノンカフェインがオススメ!!

 

こちらの関連記事もご覧ください。

お腹がゴロゴロする、おならのメカニズムとは